「 スキンケア 」一覧

アロマって美容にいいの?

アロマって美容にいいの?

精油を使ったスキンケア用品は皮膚に塗布する為、皮膚から植物成分を取り入れるアロマの美容法の一つです。アロマは直接塗布しなくても香りを嗅ぐことによって、嗅覚から伝わり脳を刺激して自律神経やホルモン系に伝わっていくのです。これも嗅覚から伝わるアロマの美容法。

ニキビの原因は皮脂だけではない!?

ニキビの原因は皮脂だけではない!?

男性ホルモンは皮脂分泌を活発にさせます。そして女性ホルモンでもプロゲステロン(黄体ホルモン)は男性ホルモンと似た働きをする為、皮脂分泌を活発にさせると言われています。毛穴の詰まりは皮脂の分泌量だけではなく未熟な角質細胞による毛穴の開き、角質層の保水力の低下、皮膚の固さによっても引き起こされます。

お肌トラブルの原因はターンオーバーの速まりにあった!

お肌トラブルの原因はターンオーバーの速まりにあった!

ターンオーバーのスピードが速まると充分に角化が行われずNMFや細胞間脂質が少なくなって肌のバリア機能が低下します。クレンジングや洗顔料に含まれる合成界面活性剤は脱脂力の強いものは過度に皮脂を取り去り、残留する事により細胞間脂質を溶かしバリア機能を弱めてしまいます。

美しいお肌の条件は角質細胞が一層ずつキレイに剥がれていくこと

美しいお肌の条件は角質細胞が一層ずつキレイに剥がれていくこと

ターンオーバーが乱れるとNMFが不足し乾燥しやすくなり、細胞間脂質も乱れて水分の流出や、外部の刺激も受けやすくなります。美しいお肌を保つ為にはこの角質層のバリア機能と保湿保持がきっちりと行われている必要があり、バリア機能と保湿保持にはNMFと細胞間脂質がしっかりと作られる必要ががあります。

皮膚の構造とターンオーバー

皮膚の構造とターンオーバー

コラーゲン配合の化粧品を塗るとコラーゲンは増えるの?残念ながらコラーゲンは真皮に到達しないのでコラーゲンが増える事はありません・・・一ヶ月のターンオーバーが問題なく行われていれば、お肌の育つ仕組みを見る限り、お肌状態は良好なのです!!もしターンオーバーが乱れるとブツブツ、ザラザラ、毛穴、乾燥、ニキビ...etcとトラブルが起きてきます。

皮脂と汗がお肌に大切な訳とは?

皮脂と汗がお肌に大切な訳とは?

皮脂と汗が乳化したもの(天然のクリーム)の事を皮脂膜といいます。そしてこの皮脂膜、お肌にとってとても重要な働きをしてくれるのです。・・・エストロゲンの低下→男性ホルモンの値が高くなる→皮脂の分泌量も増える・・・皮脂分泌量の多い夏には化粧水だけ、冬にはクリームをプラスするなどご自身のお肌状態に応じて化粧品も変える必要があるかもしれません